淡路島で
おいしい野菜を
つくる家族。
通信販売

A&H Farmのこと

A&H Farmは、野菜をはじめとする農作物の生産から加工・販売までを行う会社です。
淡路島で、代々受け継がれてきた畑で、今も親子3代、変わらず農業に携わっています。

主に畑での作業を行うのは、祖父母。長年の経験と培った知恵で、野菜をおいしく育てています。
父と母は、農作業に加え、作物の出荷や管理など、流通部門を担当しています。
そして、長男である私は、大学の農学部で食物に関わる勉強をし、その後は製薬関係の研究所に所属していました。

今回、新たに株式会社A&Hとして家業である農家を法人化することになり、ふるさと淡路に戻ってきました。
今後は、これまでの生産品に加え、研究職時代の経験も生かした新しい商品づくりを行っていきます。

商品について

代々、淡路島で農家をしているヒシイケ家。
美味しい野菜を作ってみんなに届けるという家族の思いを、カタチにした干したまねぎシリーズが出来ました。
「ひょうご安心ブランド」であるA&H Farmのたまねぎを使い、生産から加工販売まで一貫して行っています。
  • 全て
  • 野菜
  • 加工商品
  • その他

商品のお問い合わせはこちら

農園について

A&H Farmの農園は、島の中央からやや南西に位置し、周囲を山と畑に囲まれた場所にあります。
約2haの農地で、季節の野菜や米などを育てています。そんな私たちの農場には3つの特徴があります。

1. ひょうご安心ブランド認証

ひょうご安心ブランドとは、兵庫県が『環境や健康に配慮した生産方法・優れた食感や品質・地域性のある素材など個性・特長があり、かつ法令の遵守・生産管理体制などが整備された商品』に対して「兵庫県認証食品」として認証を与えている農作物です。化学肥料・農薬の使用を5割以上減らし、残留薬品・抗生薬品を国の基準の1/10以下とし、出荷記録による管理を徹底した安心感のある食品であることなど、厳しい審査が設けられています。 A&H Farmの農作物は、この厳しい基準をクリアした、「ひょうご安心ブランド」の承認を得ており、低農薬+有機肥料で育つ安心・安全でおいしい野菜をお届けしています。

2. JGAP取得農場

JGAPとは、『農薬の管理、肥料の管理、水の管理、土の管理、放射能の管理といった、120以上の項目数の基準をクリアした農場に与えられる認証』のことです。 「食の安全」や「環境保全」に取り組んでいることが、第三者機関の審査により確認された農場に与えられる国の規格です。 販売したものが、どこで、誰が作った物なのか検索できる、トレーザビリティ機能も持ち合わせています。

3. 肥料

A&H Farmの肥料は、お隣さん(酪農家)の牛から分けてもらう牛ふんたい肥を使っています。水田のようなところに、牛のふんと尿を集め、大きな攪拌機を使い、水分を飛ばしながら発酵させたたい肥は、地質改善に大きく役立ちます。 A&H Farmでは、他ではあまりやらない3毛作も行っているのですが、牛ふんたい肥を入れることで、水はけがよくなり、地質が改善し、水田としてコメを作ったあと、たまねぎを作るといったことも可能になります。化学肥料を使うより、ずっと土が元気になり、当然そこで育つ作物もおいしいものができます。

会社概要

株式会社A&H
兵庫県南あわじ市倭文高337
0799-43-2323
info@aandh.jp

取扱店舗

A&H Farmが生産・製造する野菜・商品は、下記の店舗にてご購入頂くことができます。

美菜恋来屋(みなこいこいや)

住所:〒656-0443 兵庫県南あわじ市八木養宜上1408
連絡先:0799-43-3751

お知らせ

A&H Farmからのお知らせ・最新情報は、下記のFacebookページから発信しています。

お問い合わせ

A&H Farm・取扱商品に関するご注文・ご相談は、下記のお問い合わせフォームにてご連絡ください。